スポンサードリンク

2012年03月22日

幻想水滸伝 紡がれし百年の時 レビュー

幻想水滸伝 紡がれし百年の時 レビュー


街や本拠地を動き回れない事が自分的に一番のマイナスポイントでした。
シュミレーションによくあるカーソル移動型なのですがRPGなんだから、
色々と探索したかった。
隅から隅まで探索して仲間を見つける醍醐味がありません。
それに、集めた仲間数に応じて大きくなっていく本拠地を走り回るのが好きでした。

 
同じナンバリング作品ではないティアクライスの方が面白かったです。

 
キャラデザには文句はありません。
これまでもそうでしたが最終的にきっとお気に入りキャラが出てくると信じています(笑)
やりこめば愛着も湧くでしょう。
主人公や仲間の主要キャラは特にアクがなく無難な感じですが自分は好きですよ。

 
音楽もこれまで通り問題なし。
戦闘も、人数がある程度増えたらそれなりに楽しい。
(サクサク感は…3や4レベルでしょうか?)
ロードは速いです。


ストーリーに関してはまだプレイ途中なので評価出来ませんが、今のところ先が
気になっているので期待したいと思います。

 
自分は何だかんだ言ってこれまでの全作品をそれなりに楽しんできました。
でも今作に関しては、薄っぺらい紙切れ一枚のマップ上をちまちま移動しているだけで、
広大な世界を冒険している感が全く湧かないという点がとてもガッカリです。

 
ナンバリングの続編が作りにくいのであればそれはそれで仕方ないとして、
せめて本格RPGとして作って欲しかったな。


(口コミここまで)


幻想水滸伝 紡がれし百年の時 の詳細・購入はコチラ

posted by 幻想水滸伝 紡がれし百年の時 イイネ! at 15:01| 幻想水滸伝 紡がれし百年の時 レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月09日

幻想水滸伝 紡がれし百年の時 評価

幻想水滸伝 紡がれし百年の時 評価


2月9日に発売予定のPSP用RPG「幻想水滸伝 紡がれし百年の時」の新情報として、
シリーズではお馴染みの要素「本拠地」の情報を公開しましたね。

本拠地には、ストーリーを進めることで、シリーズを通して登場する「約束の石版」のほか、
鍛冶屋、工房、厨房など様々な施設が追加されます。

施設は、キャラクターと出会うと追加され、
その施設で作れるアイテムや料理などの種類も増えていきます。

厨房では、1日に1回食事が可能。
食事すると、一時的にステータスを高めたり、一緒に食事するキャラクターとの友好度が上昇します。

また、キャラクター同士の友情を深める特殊なイベントが発生したり、
サブ職業を獲得することもあります。

そのほか、制限時間内に指定されたモンスターを討伐する課題をクリアすると様々な報酬をもらえる「ハンティングフィールド」や、迷宮にジーノを派遣しトラップを仕掛けてもらうことで、プレーヤーが拠点に戻ってきたときに報酬がもらえる「ダンジョン」といった施設も新たに登場。

評価が高くなりそうな出来栄えですね!


幻想水滸伝 紡がれし百年の時 の詳細・購入はコチラ


posted by 幻想水滸伝 紡がれし百年の時 イイネ! at 20:00| 幻想水滸伝 紡がれし百年の時 評価 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月08日

幻想水滸伝 紡がれし百年の時 特長

幻想水滸伝 紡がれし百年の時 特長


■時を越える力を持つ『時代樹』
主人公は、「時代樹」を力を使い過去へ行くことにより、新たな道を切り拓いていきます。
時を越え、過去を変えて未来を切り拓く。それが新たな百万世界の物語に紡がれます!


■時を越えて巡り合う、108人の仲間たち
過去の英雄たちと共に、時を越えて力を合わせ、未来を切り拓いていきます。
「技伝承システム」を搭載し過去の英雄から、失われし『技』を受け継ぎ現代のキャラクターをカスタマイズ!


幻想水滸伝 紡がれし百年の時 の詳細・購入はコチラ


posted by 幻想水滸伝 紡がれし百年の時 イイネ! at 20:00| 幻想水滸伝 紡がれし百年の時 特長 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
幻想水滸伝 紡がれし百年の時 最安値価格 徹底検証!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。